ホーム>徒然抄録>初インタビュー!
徒然抄録

初インタビュー!

初インタビュー!

来月号のパセオにフェルナンドのインタビュー記事が載ります。今回初めてインタビュー&記事の執筆をさせて頂きました。
7月の暑い日、ヘレスはサンティアゴのペーニャ・ルイ・デ・ラ・ピカ(Peña Luis de la Piva) で待ち合わせ。いつも時間より早く来るフェルナンドを待たせてしまい、慌てて到着した私たち。久しぶりに会った最初の言葉は「ごめんなさいーーー!」でした。
インタビューは1時間弱。フェルナンドの子供の頃の話、タクシー運転手時代の話、モライートの話、そして日本への愛を語るフェルナンド。私はスペイン語力の不足を心の中で嘆きながら格闘。あー、スペイン語もっと勉強しよう。
帰国後なんとか文章にし、PASEO編集長の小倉さんに送る。「大丈夫、このまま掲載できますよ!」のありがたい一言に救われ、無事発売となりました。
ぜひご一読頂ければ嬉しいです。またご指導、ご鞭撻を賜れればこれまた幸い。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.canasta-xeres.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/208

ページ上部へ