コンテンツ

生徒様の声

T.I.さん 東中野初心者クラス

運動音痴なので習い事をするのなら絶対にダンス!と決めていました。フラメンコの知識を知らないまま始めましたが、いつも丁寧に教えて頂いています。1年経たない内に発表会の機会があり、初衣装でドキドキとワクワクでいっぱいでした。香さんも教室の皆さんもとっても素敵な方々ばかりです!

J.K.さん 東中野初心者クラス

週一回フラメンコがあることで、身体の調子も生活のリズムも整うように感じます。ジムやヨガにも通ったことがありますが、私の場合仲間がいることと踊っていて楽しいと思えることから、フラメンコが一番モチベーションが維持しやすいです。先生のサッパリした性格も魅力で、長く続けられる習い事だと思っています。

宇佐美那緒 東中野スタジオ 土曜中級クラス

 

宇佐美那緒 東中野スタジオ 土曜中級クラス

香さんのクラスで習い始めて早くも5年目になりました。最初はフラメンコの”フ”の字も分からない初心者でしたが、香さんにその魅力を教えて頂き、今では私にとって、やればやるほど難しく、やればやるほど楽しいのがフラメンコです。

「私の人生に大事なフラメンコには、いつでも真剣に向き合いたい」という香さんなので、クラスでは初心者だろうと上級者だろうと、生徒たちにはいつでも厳しく真剣です。

そんな香さんを前に生徒たちはいつのまにか夢中になって踊っていて、だから香さんに習うフラメンコは難しく、楽しいんだと思います。

鈴木ともこ 東中野スタジオ 水曜中級クラス

踊りの経験は全くないままこのお教室に通い始めました。レッスンは初心者にもわかりやすく、フラメンコに必要な体の使い方、足の打ち方、重心の置き方、腕の置き方等の基礎を教えて下さるのはもちろんのこと、フラメンコを様々な角度から学ぶことが出来、フラメンコの世界にどっぷりと浸かることの出来る”濃い”時間です。先生を始め、生徒の皆さんもとても明るくフレンドリーで、クラスの垣根もなく、楽しく頑張っています!

森真悠子 東中野スタジオ 水曜中上級クラス

習い初めてすぐの頃から、フラメンコの明るい歌にも深く悲しい歌にも不思議と自分の感情をのせられるような気がしました。今では日常生活には出てこない感情を、ものすごい汗と共にデトックスしているような気にさえなります。香さんは、踊りの振り付けや体の使い方だけではなく、歌やギター、スペイン現地でのフラメンコのこと…私達自身がフラメンコを探すための材料をたっぷり伝えてくださいます。

なので、レッスン中は身も心も頭も総動員!どんなに仕事が忙しくても、この貴重なフラメンコの時間を死守しています笑

 

早川安貴子 マダムクラス

フラメンコを習い始めたのは確か12,3年前だったと思います。体験レッスンだけという気持ちで横浜スタジオに伺いました。フラメンコのことは何も知らず、ただダンスが好きという気持ちで受けました。それがフラメンコとの出会いです。香さんのさっぱりとした性格に惹かれ入会し、そして今日まで続いています。
 
フラメンコは奥が深くこれで良いというものではありません。そんな魅力にひき込まれている今日この頃です。踊っているととても楽しいです。ちなみに私は今年74歳になります。
坂田典子 横浜スタジオ 火曜上級クラス 12年目

坂田典子 横浜スタジオ 火曜上級クラス

フラメンコをリスペクトし、フラメンコを深く愛する香さんからは、厳しくも愛のある本気の指導が受けられます。基礎や振り付けはもちろんですがそれだけでは無く、フラメンコとの向き合い方を私は学んでいると思います。クラスのレッスンはクラスひと塊りに対してでは無く一人ひとりの得手不得手や理解度を把握して丁寧に指導して下さいます。

週に1度、日常の様々な事柄を忘れて香さんのレッスンを受けるこの時間は私にとって大切な時間です。

大人になってから自分の為に何かに真剣に取り組むことが出来るのは幸せな事だと思います。いつも変わらぬ高い熱量で導いて下さる香さんの元だからこそ、出来る事だと感謝しています。

半田美恵 東中野スタジオ 土曜中上級クラス 半田雪菜 東中野スタジオ土曜日中級クラス 鈴木泰子 マダムクラス

半田美恵(左) 東中野スタジオ 土曜中上級クラス

姿勢を良くしたいと思い始めたフラメンコですが、フラメンコと香さんの虜になり、2回の出産でお休みをしながらもかれこれ15年近く続けています。元々は母と一緒に始めたのですが、今では以前お腹の中にいた娘も一緒に親子三代で習っています。毎週Tシャツが絞れるくらいの汗をかいて、1週間分のデトックスをしています。毎週楽しくて1時間半のレッスンがあっという間です。

半田雪菜(中) 東中野スタジオ土曜日中級クラス

練習は大変だったけれども、発表会が終わったあと拍手が来て、「ここまでやった甲斐があったなぁ」と思いました。すごく楽しかったです。

鈴木泰子(右) マダムクラス

もはやフラメンコを習い始めて十数年。今年で72歳。マダムクラスでカーニャを楽しく踊っています。

 

三浦久美 東中野スタジオ 水曜上級クラス

香さんにフラメンコを教えてもらって15年になりますが、1回1回のレッスンに臨む気持ちは弛むことなく、新たに学ぶことや、さらに深く探っていくことが楽しくて、気が付いたら15年経っていたという感じです。更に成長するための課題を一人一人与えて下さり、必要な時には全力で背中を押し、また教えて下さるだけではなく、自分自身で考える機会も与えて下さいます。これまでに沢山の舞台に立たせて頂き、素晴らしいアルティスタと貴重な経験をさせて頂きました。レッスンだけではなく、スペイン人アルティスタを招聘してのクルシージョや公演を通して、一流のアルティスタの空気を間近で感じることができ、豊かな経験をさせて頂いています。「フラメンコってかっこいい!私もあんな風に踊ってみたい!」という憧れだけで始めた習い事でしたが、多くの出会いや、経験という宝物を沢山頂いています。これからも弛まず、一歩一歩学んでいきたいです。

 

平野千恵子 東中野 土曜上級クラス

「フラメンコにおいてアルティスタに敬意を持つ、フラメンコのコンパスを守る、舞台を創るメンバー全員(歌、ギター、パルマ)と呼吸を合わせること。そして舞台に立つ者は観に来てくれる人が『良かった』と思う舞台にしなくてはならない。」

吾らが香さん(師匠)のこの言葉はフラメンコはもちろんですが、日々の様々場面における教訓になっています。香さんはフラメンコについて様々な観点から教えてくれる先生です。踊りとパルマを習って早10年になりますが、本当に知らないことばかりです。続ければ続けるほどフラメンコを遠くに感じますが、その面白さにどんどんはまっていきます。

毎回の練習は自分との戦いでもありますが、日々の色々なことが頭からなくなってフラメンコのことだけに集中できる充実した時間になっています。普段の生活では知り合えない10代から70代までのクラスメイト(ソウルメイト!)と過ごす時間も格別です。