ホーム>徒然抄録

徒然抄録

高円寺エスペランサ・夫婦競演フラメンコライブ

20179413525.jpg9月2日エスペランサの夫婦ライブにお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました!「ねぇ、今度一緒にやろうよ」と小原&鍜地夫妻から言ってもらったのは一体いつのことでしたでしょうか。セビージャのバルだったか、エスペランサのカウンターだったか、何度かそんな話をしていたように記憶しています。今年に入って「ちゃんと決めよう!」と陽子ちゃん。あっという間にエスペランサと話をしてくれ、トントンと決まっていきました。

内容を話し合おう!と言って早稲田のお好み焼き屋さんに集合したときも結局ほとんどライブの話はせず、「いやぁ楽しいねぇ」と言って飲んで飲んで夜は更けていきました。きっと良いライブになるなぁと確信したものです。

神楽坂の陽子ちゃんスタジオで練習を始めると、夫二人はやたら楽しそう。小原さんはFacebookのライブ情報に「炎と愛のギター二重奏」と書くほど!私と陽子ちゃんも二人に負けじと頑張りました。群舞のグアヒーラでは「カオリン、さっと帰らないでもっとイチャイチャして!」とのお言葉。はい、わかりました!

一部は全員でのハレオ、ギターデュオ、陽子ちゃんのガロティン、私のソレア。二部は二人のグアヒーラ、ギターデュオ&ありちゃん、私のタラント、陽子ちゃんのカーニャ。蓋を開けてみたら大層盛りだくさんな内容。こりゃ大変だと思ってスタジオに籠って一人で練習する時間も楽しかった。久しぶりのタラントは大いに緊張いたしましたが、最後は楽しむしかないと腹をくくりました。個人的なアクシデントは多々あったものの、沢山のお客様に支えられ、沢山のハレオに励まされ無事に終えることが出来ました。皆様本当にありがとう!

この夫婦競演ライブで2019年のエスペランサ新春ライブはどうかと話を頂きました!なんと嬉しいことでしょう。また早稲田のお好み焼き屋さんで決起集会をしなくちゃね。

 

フェルナンド・デ・ラ・モレナ-カンテクルシージョやります!

20179112948.jpg「ヘレスのブレリアの魅力と秘密を伝えたいんだ」
2015年の来日ですっかり日本贔屓になったフェルナンドが、日本のフラメンコを愛する人たちへ送るカンテク
ルシージョです。
伴奏にはドミンゴ・ルビッチ、パルマにはアリ・デ・ラ・トタが入る豪華なクラス。古き良き時代のヘレスはサンティアゴを知るフェルナンド。カンテを習うことはもちろん、ヘレスのフラメンコの奥深さを更に知ることのできるクラスになるでしょう。
踊りの方、ギターの方も勿論ご参加いただけます。

●福岡
日時 ①2017年10月13日㈮ 19:30~20:30
場所 アクロス福岡 練習室2

●東京
日時 ①2017年10月17日㈫ 19:30~20:30
   ②2017年10月18日㈬ 12:30~13:30
場所 島村香フラメンコスタジオ(東中野)


レッスン代金 各8500円(ギター・パルマ・通訳付き)
お申し込み、お問い合わせはinfo@canasta-xeres.jpもしくは島村までメッセンジャーにてメッセージをお送りくださいませ。
※定員になり次第締め切ります。


皆さまのご参加を心よりお待ちしております!
また東京公演にはまだお席に余裕があります。こちらも是非!

 

 

 

初インタビュー!

初インタビュー!

来月号のパセオにフェルナンドのインタビュー記事が載ります。今回初めてインタビュー&記事の執筆をさせて頂きました。
7月の暑い日、ヘレスはサンティアゴのペーニャ・ルイ・デ・ラ・ピカ(Peña Luis de la Piva) で待ち合わせ。いつも時間より早く来るフェルナンドを待たせてしまい、慌てて到着した私たち。久しぶりに会った最初の言葉は「ごめんなさいーーー!」でした。
インタビューは1時間弱。フェルナンドの子供の頃の話、タクシー運転手時代の話、モライートの話、そして日本への愛を語るフェルナンド。私はスペイン語力の不足を心の中で嘆きながら格闘。あー、スペイン語もっと勉強しよう。
帰国後なんとか文章にし、PASEO編集長の小倉さんに送る。「大丈夫、このまま掲載できますよ!」のありがたい一言に救われ、無事発売となりました。
ぜひご一読頂ければ嬉しいです。またご指導、ご鞭撻を賜れればこれまた幸い。

フェルナンド・デ・ラ・モレナ来日公演・チケット発送が始まりました

2017821105632.jpg
フェルナンド・デ・ラ・モレナ来日公演のチケットの発送が始まりました。大阪・福岡公演については発送済みです。東京公演の方はもう少々お待ちくださいませ。今週中には完了いたします!チケットも大阪および東京の20日分は残りわずかとなりました。19日はまだ余裕がありますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

ドイツ‐ビールとお肉と鉄道と

ドイツ‐ビールとお肉と鉄道と
ドイツ‐ビールとお肉と鉄道と

念願のドイツ旅行に行って参りました。
1週間で20種類くらいのビールと、普段食べる3ヶ月分くらいのお肉を食べました。ドイツはビールとソーセージのイメージしかなかったのですが、嬉しい予想外。ドイツ料理は本当に美味しかった。ただとにかく量が多い。二人で一皿ずつなんて頼んだら、絶対に食べきれない。前菜と主菜を1つずつ頼んで二人で分けるとちょうど良いと旅の3日目頃に学びました。

そして思い込みは恐ろしい。「ドイツは日本と似ていて色々なことがきちんとしている」と信じてこんでいた私達。ドイツの鉄道にその考えを覆されました。指定席の特急を予約していてのに、まさかの行き先変更。特急は途中駅までしか行かず、そこからローカル線に乗り換えてねと窓口で言われる。期せずしてライプツィヒ駅に降りられたこと、ローカル線を楽しめたのは良かったけれど、予定より2時間以上も遅れて目的駅に到着となりました。そして3日後、また特急を予約していたのに、まさかの車両変更で私達が予約した座席の番号がそもそも存在しなくなっている!大慌てで電車の係員聞くも「分からないわよ!私英語分からないし!」と怒られる。近くにいた男性が親切に「きっともっと大きな車両で来るはずだったのが変わったんだよ…。そっちにはあなたの座席番号はあったかもね。気の毒に。」と温かく声をかけてくれましたが、まぁ私達の席は存在しないとい結論は変わらず。。。来た車両はコンパートメントのスタイル。自由席の空いている所を探し運良く座れました。予定していなかったコンパートメント車両を楽しむことが出来たので良しとしましょう。もうこのトラブル続きを笑って楽しみましょうと二人でビールを開けました。
でもまだ電車物語は終わらない。ベルリンでは地下鉄が何かのトラブルで終点変更。目的地より前だったので前を歩いてる人を捕まえて「この電車はもう行かないの?」と聞くと、「そう。ここからバスで振替輸送だよ。あっちにいくとバスに乗れる」と教えてくれました。ありがとう。アナウンスはほとんどない(そしてもちろんドイツ語)し、係員は皆無。もしこの人に出会えなかったら私達はどうしていたでしょう?

驚いたのは、これらの状況をドイツの人達は動揺なく受け入れていること。つまりこの程度のことはよく起こるということ??

そんなこんなで、私達の中ではドイツもスペインも同じカテゴリーとなりました。まぁ、日本ほどちゃんとしている国は他にはないということかも知れません。私達はラッキーということで。

チラシが出来ました!【フェルナンド・デ・ラ・モレナ来日公演】

チラシが出来ましたー!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

今月末か来月にこのチラシを本人達に届けたいと思います。喜んでくれるかなぁ。

20176295353.jpg20176295839.jpg

高円寺エスペランサ・フラメンコライブ

201752185042.jpgもう4回目かな?このメンバーでのエスペランサライブです。最初の時からなんだか実家に帰ってきたような心地よさのあったライブ。大概は回を重ねるごとにその気持ちが薄まったり、慣れてきてうまくいかなくなったりすることが多いのに、なぜかこの5人は何度やっても同じ気持ち。いや、回数を重ねるごとに増しているかも。

201752185322.jpg今回は珍しくオープニングにグアヒーラで群舞。と言いながらも大部分は個人芸。これを群舞と呼ぶのかと思わず笑ってしまうほどでしたが、3人が一緒に踊ったということで群舞としましょう。川尻さん、写真をありがとうございます。

201752185537.jpgこのライブで一番楽しいのは自分の踊りよりも、後ろでパルマを叩いているとき。何の打ち合わせしていないのに同じタイミングで一緒にパルマが変わったり、「今裏を入れる!」って思った瞬間に隣から軽快なコントラティエンポのパルマが入る。同じ感覚で舞台にいるのが強く伝わる。あまりに楽しくて、きっと大笑いしながらパルマを叩いてハレオをかけているに違いない。

20175219113.jpg珍しく開演前に写真撮影。またやろうねー!ご来場の皆様、本当にありがとうございました!

フェルナンド・デ・ラ・モレナ来日公演・2015年の映像

2015年来日時の映像です。あの感動を今年も是非ご一緒に!

第35回大船ハニービーフラメンコライブ

201751712433.jpg先週の日曜日は大船ハニービーでのライブでした。ご来場の皆様、本当にありがとうございました!

そして何年もお世話になっていたスタッフのすずえちゃんが今月で退職だそうで。。。悲しいですが、新天地での活躍を祈っています。

次回は8月13日です。お待ちしております!

Fernando de la Morena 来日公演2017

2017510162450.jpg

いよいよあの三人が帰ってきます!

2015年に嵐を巻き起こして帰っていったフェルナンド・デ・ラ・モレナ、ドミンゴ・ルビッチ、アリ・デ・ラ・トタの三人。今年また日本に帰ってきます。

フェルナンド・デ・ラ・モレナ来日公演
・10月14日(土) 福岡 ロス・ピンチョス(13日前夜祭)
・10月15日(日) 大阪 カサ・グロリア
・10月19日(木)&20日(金) 東京 サラ・アンダルーサ

チケット8500円(全席指定)

チケット発売は5月17日(水)午前10:00から承ります。お申し込みはこちらをクリックしてお問い合わせフォームよりお申し込みください。
おととしはあっという間に完売となったこの公演。へレスのソニケテをどうぞお見逃しなく!

2017510162946.jpg

ページ上部へ